外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ミュンヘン共同】ウクライナ東部で激化する武力紛争を調停するため、ウクライナとロシアを訪問していたドイツのメルケル首相が7日、同国南部ミュンヘンで開催されている安全保障会議で演説した。メルケル氏は、調停外交について「成功するかどうかは分からないが、困難に直面するウクライナの人々のために挑戦しなければならない」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信