外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)の米国法人は13日、小型車「ビートル」について、主力工場があるメキシコでの生産を2019年に終了すると発表した。電気自動車(EV)の製造に軸足を移す。ナチス・ドイツの国民車構想に基づき、1938年に初代が誕生して以来、約80年の歴史に幕を下ろす。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信