外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ南部バイエルン州の警察当局は5日、ミュンヘンの空港付近の上空で4日に、着陸体勢に入っていた旅客機と小型無人機「ドローン」が異常接近するトラブルがあったと発表した。警察は衝突していれば乗客乗員の身に危険が及ぶ状態だったと指摘、ドローンの操縦者の特定を急いでいる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信