外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 連日の記録的な猛暑を受け、各地の学校や教育委員会でプールの使用を中止する動きが広がっている。水温やプールサイドの気温が上がり、子どもが熱中症になることを避けるためだ。夏休みのプールは子どもの楽しみで、涼を求めるものになるはずだが、専門家は「水中では体調変化を自覚しにくい」と指摘する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信