【トゥゲガラオ(フィリピン北部)共同】猛烈な台風22号は13日、フィリピンの東の海上を時速約20キロで西に進んだ。15日にも北部ルソン島に上陸する見通し。フィリピン政府は13日に緊急の災害対策会議を開き、関係当局に警戒を指示。沿岸の住民の一部は避難を始めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。