外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民、民主、公明、みんな、共産各党は8日、参院の許可を得ずに北朝鮮を訪問した日本維新の会のアントニオ猪木参院議員に対する懲罰動議を山崎正昭参院議長に提出した。理由として「重大かつ明白なルール違反で、参院の秩序を乱すものであり、看過することはできない」と批判した。

共同通信