外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都の猪瀬直樹副知事(66)が、石原慎太郎氏の辞職に伴う都知事選(29日告示、12月16日投開票)への立候補を21日に正式表明することが20日、都関係者への取材で分かった。選挙公約や出馬を決意した経緯を明らかにする。猪瀬氏は石原氏から後継指名されており、石原都政の継承を訴えるとみられる。石原氏の一部施策を批判する他候補と争う構図が明確になる。自民、公明両党は猪瀬氏を支援・支持することを決めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信