ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

現金2千万円奪い逃走、北九州

 11日午前2時ごろ、北九州市若松区鴨生田の建設会社社長の男性(78)から「自宅に男2人が押し入り、現金約2千万円を奪われた」と110番があった。男性は顔などを殴られ軽傷。若松署は強盗致傷事件として男らの行方を追っている。同署によると、男2人はいずれも上下黒の服と目出し帽を着用。1人は小太りで身長160~170センチ、もう1人はやせ形で約160センチだった。男性は一人暮らし。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。