外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米上院環境公共事業委員会は2日、オクラホマ州司法長官のプルイット氏を環境保護局(EPA)長官とする人事を承認した。民主党は審議をボイコットしたが、多数派の共和党が採決を強行した。

共同通信