外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 乱獲や開発で海の生態系が脅かされているのを受け、環境省は23日までに、クジラなどの哺乳類や魚類、海藻といった海の動植物に関する初の総合的な絶滅危惧種リスト(レッドリスト)づくりに乗り出すことを決めた。生物多様性保全のための基礎資料として今後の保護対策に活用する。生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の会場で23日に開いた海に関する関連イベントで明らかにした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信