外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 環境省は10日、東京電力福島第1原発事故を受けた除染の進め方などに関する基本方針案を決めた。放射線量が年間1ミリシーベルト以上5ミリシーベルト未満の地域について側溝など特に線量が高い場所を除染するとした当初の指針を撤回し、1ミリシーベルト以上なら低線量地域も区別せず除染を推進する。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信