外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 銀行などの金融機関は、環境破壊を招きかねない事業への融資に慎重な姿勢を取ることなどを通じて、環境、社会問題の解決に積極的に貢献するなどとする「21世紀金融行動原則」案を、金融機関の有志代表などで作る委員会が4日までにまとめた。日本での同様の取り組みは初。震災後の復旧やエネルギーの持続可能な利用、生態系と調和した地域の再興を「21世紀の金融機関の新しい役割」と明記。全金融機関の署名を目指す。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信