外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 甘利明環太平洋連携協定(TPP)担当相の検査入院が2日明らかになり、政府内には年内の交渉妥結に向け大詰めを迎えるTPPへの影響を懸念する声が広がった。7日にシンガポールで始まる閣僚会合に甘利氏が参加できない場合に、代理で出席する閣僚の名として、岸田文雄外相や茂木敏充経済産業相、林芳正農相が挙がっている。

共同通信