外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は2日、生活保護のケースワーカーを2013年度に増員する方針を固めた。受給者が過去最多の214万人超と急増していることに対応するためで、13年度予算案で自治体ごとの標準的な職員配置数の基準を見直し、体制強化に取り組む。全国で千人を超える増員につながるとみられる。ケースワーカーは、福祉事務所で生活保護の受給手続きや相談などに応じる地方自治体職員。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信