外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 奈良県生駒市が来年1月、コンビニで戸籍謄本を発行するサービスを始めることが14日、市への取材で分かった。市によると、滋賀県愛荘町と同時スタートで全国初の取り組み。セブン―イレブンに設置されている端末に住民基本台帳カードを読み込ませ、登録したパスワードを入力すると戸籍謄本や抄本が交付される。来年1月11日の開始予定。生駒市は役場の窓口なら1部450円かかる手数料を、250円にする。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信