外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の名誉を記事で傷つけたとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前支局長(48)の1回目の公判準備手続きが27日、ソウル中央地裁で開かれた。事実上の初公判で、加藤氏は記事に朴氏を誹謗する目的はなかったとして罪状を否認、無罪を主張した。

共同通信