外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本考古学協会など考古学、歴史学の16の研究者団体は23日、宮内庁が用明天皇陵に指定する大阪府太子町の春日向山古墳(7世紀前半ごろ)を立ち入り調査した。同日、推古天皇陵(山田高塚古墳)にも入り、調査する予定。2古墳は一辺が60メートル前後の巨大な方墳で、日本考古学協会の陵墓担当理事の山田邦和同志社女子大教授は「天皇陵が前方後円墳から方墳へと変わった時期の実態を明らかにできれば」と期待している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信