外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ことしのプロ野球で最も活躍した先発完投型投手に贈られる「沢村栄治賞」が28日決まり、楽天の田中将大投手(24)が2011年以来2度目の受賞を果たした。プロ野球創設期の名投手、故沢村氏を記念した同賞の選考委員会が都内で開かれ、満場一致で選ばれた。24連勝で史上初の「無敗の最多勝投手」となった右腕の歴史的なシーズンに新たな勲章が加わった。

共同通信