外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】柔道のグランドスラム・パリ大会最終日は5日、パリで7階級を行い、女子は70キロ級の田知本遥が決勝で世界選手権2連覇のリュシ・ドコス(フランス)を破って優勝した。世界ランキング1位の強敵から殊勲の星を挙げ、ロンドン五輪代表へ大きく前進した。78キロ超級では世界ランク1位の田知本愛が決勝でエレーナ・イワシェンコ(ロシア)を下し、2連覇を達成。妹の遥とのダブル優勝を果たした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信