外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 B級ご当地グルメの祭典「第5回B―1グランプリ」で優勝した「甲府鳥もつ煮」の人気が地元で過熱、メニューに取り入れる飲食店が急増している。独自の味付け料理も登場。「本来の味が保てない」と懸念の声が上がっている。「全国制覇」。9月19日の大会後、JR甲府駅に横断幕が掲げられた。甲府市観光協会によると、観光案内所の利用者は5割増。市中心街では「鳥もつ煮あります」と看板を出す居酒屋があちこちに現れた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信