北海道七飯町の林道で行方不明になり、6日ぶりに保護された北斗市の小学2年、田野岡大和君(7)が車から降ろされた直後に「山の方へ行ったような気がする」と、姉が家族に話していたことが4日、消防への取材で分かった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。