外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省の専門家会議は5日、がん治療で取り出した腎臓を別の腎不全患者に移植する「病気腎移植」について「先進医療」に指定することを条件付きで承認した。入院や投薬の費用に健康保険が適用され、患者の負担が軽くなる。東京西徳洲会病院が計画を申請、宇和島徳洲会病院(愛媛県)とともに実施する見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信