外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が、海上で患者を治療できる「病院船」導入をめぐり、民間の船や海上保安庁の巡視艇を活用する方法が妥当との調査報告書をまとめたことが5日、分かった。多額の経費を要する新規建造には慎重な見方を示した。近く公表する。政府は報告書を踏まえて導入の可否を再検討するが、病院船で勤務する医師・看護師の確保や、陸上の医療機関との役割分担など課題も多く、さらに詳細を詰める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信