外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 入山者に登山届の提出を義務化することを自治体が検討している火山は、気象庁が常時観測の対象とする全国47火山のうち、御嶽山(長野・岐阜)と新潟焼山(新潟)にとどまることが25日、共同通信の調べで分かった。御嶽山の噴火から27日で1カ月となるが、義務化は「観光にマイナス」などとして消極的な自治体も少なくない。

共同通信