外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鹿児島市で高齢夫婦を強盗目的で殺害したとして強盗殺人罪に問われ、鹿児島地裁の10日の裁判員裁判で無罪判決を受けた白浜政広被告(71)は、閉廷後すぐ釈放された。地裁近くの弁護士会館で記者会見し「ぬれぎぬを晴らすことができ、誠にうれしい気持ちです」と笑顔で語った。言い渡しの瞬間の心境を「青空と同じぐらいの、すがすがしい気持ち」と表現した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信