外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲九州場所13日目は27日、横綱白鵬が大関琴欧洲をすくい投げで退け、13戦全勝として単独トップを守った。白鵬はことしに入って84勝目を挙げ、朝青龍が05年につくった年間最多勝記録に並んだ。横綱朝青龍は大関琴光喜に寄り切られて2敗に後退。14日目に白鵬が琴光喜に勝てば、白鵬の2場所ぶり12度目の優勝が決まる。日馬富士と魁皇の大関対決はともに7勝6敗となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信