外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲名古屋場所13日目は19日、名古屋市中区の愛知県体育館で行われ、東横綱白鵬(28)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が初日から13連勝とし、3場所連続26度目の優勝を決めた。優勝回数は朝青龍を抜いて歴代単独3位、外国出身力士としては最多となった。ただ一人2敗で追っていた平幕碧山が敗れ、白鵬は大関琴欧洲を寄り切った。残り2日に、3場所連続11度目の全勝優勝が懸かる。

共同通信