ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

百貨店売上高、3カ月連続増

 日本百貨店協会が18日発表した3月の全国百貨店売上高(店舗数調整後)は前年同月比3・9%増となり、約7年ぶりに3カ月連続で前年を上回った。上昇幅は、東日本大震災の反動増があった12年3月を除くと5年9カ月ぶりの大きさ。宝飾品や時計といった高額品が大きく伸び、主力の婦人服など衣料品の売り上げも上向いてきた。3月は首都圏(1都3県)のマンション発売戸数も前年同月比48・4%増と大幅上昇した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。