外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は2019年4月30日の天皇陛下の退位と翌5月1日の新天皇の即位に伴う一連の儀式の準備作業を統括する「皇位継承式典事務局」の設置を受け、円滑実施へ向けた調整を本格化させる。新天皇家の負担軽減や経費削減の観点から式典の簡素化が課題だ。政教分離を定めた憲法の趣旨に沿って詳細な式次第を作成する。安倍晋三首相は1日、事務局の職員に訓示し「歴史的、国家的行事に当たり、準備に全力を尽くしてほしい」と指示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信