外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 架空の売り上げを計上するなど有価証券報告書に虚偽を記載したとして、証券取引等監視委員会が金融商品取引法に基づき、マザーズ上場の電力事業会社「エナリス」(東京都千代田区)に課徴金を納付させるよう、近く金融庁に勧告する方針を固めたことが14日、市場関係者への取材で分かった。課徴金額は2億数千万円の見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信