外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で臨時の理事会と評議員会を開き、暴力団排除宣言を承認した。放駒理事長は横綱白鵬関や協会各理事らが同席した中、報道陣に向かって宣言文を読み上げ、暴力団との関係根絶への決意を示した。相撲界は、暴力団の資金源の一つとされる野球賭博に多数の関取や親方らが関与していたことが発覚。特別席で数年にわたって暴力団関係者が観戦していたことも判明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信