外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 仲井真沖縄県知事は21日、那覇市内で前原外相と会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古崎への移設に関し「沖縄以外で探していただいた方が早いのではないか」と述べ、他の移設先を探すよう要請した。沖縄側はあらためて県内移設を拒否した形だ。前原氏は、昨年の衆院選で民主党が県外・国外移設を掲げながら実現できなかったことに「県民に心からおわび申し上げたい」と陳謝した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信