ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

石川県で中2男子が同級生刺す

 石川県川北町の町立中学校で1月31日、2年の男子生徒(14)がからかわれたことに腹を立て、同級生の男子生徒(14)の腹を果物ナイフで刺してけがを負わせていたことが5日、県教育委員会への取材で分かった。町教委などによると、刺した男子生徒は「いじめられ、かっとなってやった」と話している。過去にもこの生徒の容姿などをからかう行為があったといい、町教委と学校はいじめがあったとみて調査している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。