外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 宮城県石巻市は7日、東日本大震災の津波で同市雄勝町の公民館の屋上に流され、そのままになっている大型バスを3月10日に撤去すると明らかにした。バス所有者の「南三陸観光バス」によると、雄勝町内の駐車場で被災し、約200メートル離れた公民館の屋上(高さ約10メートル)に流された。津波の脅威を伝えるために残す案もあったが、住民からは「震災を思い出すので下ろしてほしい」との声が多く寄せられていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信