ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

石油や農産物輸出への依存強まる

 【ジュネーブ共同】国連貿易開発会議(UNCTAD)は26日までに、石油や農産物といった1次産品の輸出に経済を依存する途上国が2015年までに91カ国に達し、途上国全体の3分の2を占めたとの報告書を発表した。こうした国では「健康や教育、国民1人当たりの所得などの水準が低い傾向がある」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。