外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】反体制派弾圧が続くシリア西部ホムスで22日、英紙サンデー・タイムズで働いていた米国人のメリー・コルビン記者と、フリーのフランス人報道カメラマンのレミ・オシュリク氏の2人が政府軍の砲撃で死亡、ほかにも外国人記者数人が負傷した。中東の衛星テレビ、アルジャジーラなどが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信