外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 24日午後10時5分ごろ、横浜市磯子区新磯子町、電源開発(Jパワー)磯子火力発電所で「ベルトコンベヤーから煙が出た」と119番があった。横浜市消防局によると、消防車約30台や消防艇などが出動したが、2時間後の25日午前0時5分ごろ、発電用の貯炭施設が爆発。屋根が吹き飛んで炎上、破片が周囲に飛散した。徹夜の消火活動で未明にほぼ鎮圧された。けが人はいなかった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信