外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 社民党の党首選は14日開票され、吉田忠智政審会長(57)=参院比例=が新党首に決まった。東京都豊島区議の石川大我氏(39)=党都連合推薦=との一騎打ちを大差で制した。長引く党勢衰退からの再建が最大の課題となり、国会議員主導の党運営に対する地方組織の不満を解消できるかどうかも問われる。吉田氏は執行部体制を大幅には変えない方針で、又市征治幹事長は続投の見通しだ。

共同通信