外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 任期満了に伴う社民党党首選は20日午後、立候補が締め切られ、現職の福島瑞穂党首(56)が無投票で5選を果たした。対抗馬擁立を目指していた照屋寛徳国対委員長ら「反福島派」は立候補に必要な推薦人を確保できず、候補を立てられなかった。福島氏は次期衆院選での党勢拡大が課題となるが、党首選で激化した対立の傷は深く、所属国会議員10人の小政党にもかかわらず挙党態勢には程遠い状況だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信