外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 神奈川県警で11億円を超える不正経理が判明した問題で、県警は27日、現職の総務部長ら幹部を含む513人を訓戒や注意などの処分とした。都道府県警の不正経理をめぐる処分者数としては、10月に489人の処分を発表した千葉県警を上回り、過去最大規模。神奈川県警の不正経理は、03~08年度、業者に架空発注して公金をプールする「預け」などの手口で約11億4千万円が発覚。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信