ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

神戸大病院が救急受け入れ中止

 神戸大病院救急部(神戸市中央区)が4月から救急搬送患者の受け入れを中止していることが16日、分かった。病院によると、救急部に所属する医師9人のうち6人が5月までに退職するため、4月5日から中止した。かかりつけ患者の搬送はこれまで通り受け入れている。新規患者の受け入れ再開には数カ月かかる見通しという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。