外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ズワイガニ漁が解禁となった6日、福井県坂井市の三国港では、水揚げされた特産の「越前ガニ」が初競りにかけられた。午後6時に県漁連三国支所で始まった競りでは、ブランドを示す黄色いタグがついた雄の「越前ガニ」と、雌の「セイコガニ」を約80人の仲買人らが囲み、次々に競り落とした。越前ガニの最高値は1匹2万8千円、セイコガニの最高値は2200円だった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信