外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】世界最大級のワイン品評会、インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)の授賞式が18日、ロンドンで開かれ、日本酒部門の最優秀賞「チャンピオン・サケ」に喜多屋(福岡県八女市)の「大吟醸 極醸 喜多屋」が選ばれた。式に出席した喜多屋の木下宏太郎社長(50)は「世界中の得意先や、支援してくれた家族に心から感謝したい」と喜びを語った。同部門は日本国外で最大の日本酒品評会。

共同通信