外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来秋のアジア大会(中国・広州)代表選考会を兼ねた福岡国際マラソンは6日、福岡市の平和台陸上競技場を発着点に行われ、北京五輪と今夏の世界選手権で銅メダルの22歳、ツェガエ・ケベデ(エチオピア)が2時間5分18秒(世界歴代9位)の大会新で2連覇を果たした。国内のレースで2時間5分台が出るのは初めて。日本勢のトップは一般参加の下森直(安川電機)で2時間14分42秒の9位。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信