外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力福島第1原発事故発生の昨年3月11日夜に開かれた政府の原子力災害対策本部第1回会議で、原子炉の冷却機能が喪失し炉心溶融(メルトダウン)に至る可能性があると指摘されていたことが、政府が9日に公開した同本部の議事概要で分かった。最悪の事態を想定しながら、国の情報公開が不十分だったことがあらためて裏付けられた。出席者らが残したメモや録音、大臣用発言要領を集め、出席者に内容確認し作成した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信