外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力福島第1原発の事故当初、所長として収束作業を陣頭指揮し、7月9日に死去した吉田昌郎氏のお別れの会・告別の会が23日、東京都港区の青山葬儀所で開かれた。広瀬直己社長は追悼の辞で「吉田さんが福島の地と人々を守ろうと、身をもって示した電力マンの責任と誇りを深く胸に刻みます」と述べた。お別れの会に続いて一般の人向けに開いた告別の会には、安倍晋三首相や菅直人元首相らも姿を見せた。

共同通信