外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本大震災から3度目の新年を迎えた1日、福島県南相馬市小高区の相馬小高神社には、東京電力福島第1原発事故で避難生活を送る住民らが初詣に訪れ、復興や早期帰還を祈った。小高区は年末年始の特例宿泊が初めて認められ、久しぶりに地元で正月を過ごす参拝客でにぎわった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信