外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力福島第1原発事故で全町避難が続く福島県双葉町の町長選の投票が10日行われ、即日開票の結果、前町議伊沢史朗氏(54)が初当選を果たした。原発事故で出た汚染廃棄物を保管する中間貯蔵施設の現地調査受け入れをめぐり、井戸川克隆前町長が辞職したことに伴う選挙。伊沢氏は福島県いわき市の事務所で、中間貯蔵施設について「町議会として現地調査を受け入れるよう町に伝えており、その考えは今も同じ」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信