外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 福島第1原発事故で全域が計画的避難区域になっている福島県飯舘村の村立の幼稚園2園、小学校3校が25日、避難先の同県川俣町で、この春に実施できなかった卒園式と卒業式を約9カ月遅れで一緒に開いた。季節外れの「門出」を迎えたのは、既に小学生になった54人、中学生になった58人の計112人で、105人が出席。約6200人の村民のほぼ全員が避難生活を続ける中、県外に転校した児童生徒も参加した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信