外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 首都圏を中心とする私立大に2012年度に入学した下宿生への仕送り月額(6月以降の平均)は12年連続で減少して8万9500円となり、1986年度の調査開始からの最低を更新したことが5日、東京地区私立大学教職員組合連合(東京私大教連)の調査で分かった。東京私大教連は「長引く不況で保護者の収入が減り、アルバイトに頼っている部分も大きい」としており、国に奨学金の拡充などを求めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信